About us

世の中には「一生もの」といわれる名靴が数多く存在します。
しかし、そんな世界の名靴もオーナーの愛情無くしては、一生ものにはなりえません。
靴は履きこみ、時を経るごとに、傷つき、変色し、鈍い輝きを放つようになります。
そのようにして足に馴染み、味わい深い一足になった頃には痛んでしまい、履かなくなってしまった経験がある方もいるでしょう。

他に代えがたいそのオーナーだけの一足
It has no alternative, only one owner's shoe.
日頃のブラッシング、ケアメンテナンス、適切な時期での修理により、他に代えがたいそのオーナーだけの一足になります。
そんな靴を世の中に数多く生み出す手伝いをさせていただきたいと考えております。
真鍮も革と同様に決して錆びることなく
時を経ると黒く変色し鈍い光を放つ素材
Like brass, leather never rusts, it turns black as time passes and material that emits dull light
ORIGINAL PRODUTSのCLINCH Boots&Shoes ではラスト(木型)デザインからアッパー縫製、ハンドソーンウェルティング、ソール仕上げに到るまで全行程を自社工房にて行っております。
ドレスブーツ、ワークブーツの境目が未だない時代、1900年初頭までのブーツをイメージして木型を削り出しております。
まだ一人一人に合わせて靴を作ることが普通であった時代、量産では決して形にすることが出来ない木型。
その木型を使用しブーツにするために、大変手仕事の工程が多く、手間のかかる古来からの製法「ハンドソーンウェルテッド製法」を用いております。
更に履き込む程にご自身の一部になり、他に代えがたい一足になります。

REPAIR&Customにおいて ブランド・メーカー問わず修理を受け付けております。
オールソール交換からアッパー縫いまで修理全工程をお客様と職人がより近い位置でご相談いただく事により、きっとご満足いただけるサービスを提供できるものと考えております。

BRASS = 真鍮も革と同様に決して錆びることなく、時を経ると黒く変色し鈍い光を放つ素材です。
そんな素材に魅力を感じ、Shop・Brand名をBRASS と致しました。
オーナーと共に育ち、永く愛用できるものを生み出していきたいと常に考えながら、丁寧に愛情を持って作業に取り組んでおります。